筑紫野の先生方が来館

3月19日、福岡県筑紫野市の小中学校の先生方が来訪しました。
最初に水俣病歴史考証館を見学。職員と談義をしながら昼食をとり、
午後からは仏壇部屋で相思社永野の講話。
講話といっても、人権教育をめぐる活発な議論となりました。

昨年「おひとり様案内」に四国から参加されていた中学校の先生も、たまたま相思社に来る予定で前泊していた宿で筑紫野の先生たちと出会い、いっしょにやってきて参加されました。
らさに、これまたたまたま大阪から来ていた人権団体の方も講話の時間に参加していただき、私たちにとっても思いがけない賑やかな勉強時間となりました。

カテゴリー: 活動のきろく   パーマリンク

コメントは受け付けていません。