熊本県庁新任研修

4月6日(木)熊本県庁の水俣病保健課・審査課の新任職員の方々が研修にいらっしゃいました。

新年度に入るといつも新たに水俣病審査課・保健課に異動されてきた方が水俣に研修に来られます。
今年はまずは相思社からということで朝からいらっしゃいました。
仏間で相思社の歴史を説明し、お仏壇にお焼香していただき、それから考証館を約1時間ほど案内しました。
このあと市立資料館や百間排水溝を見学するということでした。

カテゴリー: 活動のきろく   パーマリンク

コメントは受け付けていません。