4/28お一人様向け水俣案内

4月28日のお一人様向け水俣案内は、日取りが良いせいもあってか、25名もの「お一人様」が集まってくださいました。
中型バスを貸し切り、満席になりました。

次のような行程を約4時間で巡りました

  1. 湯の児半島大崎鼻公園から不知火海や水俣川河口~八幡残渣プールを眺望しました。
  2. 水俣病の爆心地と呼ばれる百間排水口を見学しました。
  3. ヘドロ埋立地親水護岸に行って、水俣湾を眺望し、恋路島や漁村地域を見る
  4. 水俣病センター相思社 仏壇でお話・水俣病歴史考証館を見学
  5. 湯堂漁村 ~徒歩で集落を巡り、苦海浄土に登場する「椿の井戸」を見ました。また、海底から真水が噴出する「ゆうひら」も見に行きました。

案内人の永野三智
2019年4月28日お一人様向け水俣案内|水俣病センター相思社
湯の児半島大崎鼻公園から八幡残渣プールを臨む
2019年4月28日お一人様向け水俣案内|水俣病センター相思社
相思社集会棟でお話
2019年4月28日お一人様向け水俣案内|水俣病センター相思社
考証館案内
2019年4月28日お一人様向け水俣案内|水俣病センター相思社
湯堂漁村
2019年4月28日お一人様向け水俣案内|水俣病センター相思社
湯堂の「椿の井戸」を見学
2019年4月28日お一人様向け水俣案内|水俣病センター相思社

カテゴリー: 活動のきろく   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。