阿賀に生きる

監督・編集:佐藤真/撮影:小林茂


阿賀に生きる制作委員会
1992年
5,250円(税込)

 阿賀野川と暮らす人々の誇り高い生活を捉えたドキュメンタリー映画。7人のスタッフが田んぼ仕事を手伝いながら暮らした3年間が120分のフィルムの中に凝縮されています。第24回ニヨン国際ドキュメンタリー映画祭(銀賞・国際批評家連盟賞・新鋭批評家賞・エキュメニック賞)、文化庁優秀映画作品賞、サンダンスフィルムフェスティバルイン東京グランプリなど、当時のドキュメンタリー映画各賞を受賞した傑作です。このたび、大幅に価格が下がりました。

上へもどる

「阿賀に生きる」映画パンフレット

阿賀に生きる東京上映委員会


阿賀に生きる東京上映委員会
1993年4月発行
B5版、48頁
900円(税込)

映画「阿賀に生きる」のパンフレットです。「阿賀に生きる」にかける様々な思いが伝わってきます。

上へもどる

■目次■

阿賀に生きる

長編ドキュメンタリー映画・オリジナルサウンドトラック

音楽:経麻朗


阿賀に生きる製作委員会、1992年

2,500円(税込)

新潟水俣病患者の暮らしを描いた長編ドキュメンタリー映画の傑作「阿賀に生きる」のサントラCDです。

「阿賀に生きる」サントラCD 目次

  1. 阿賀に生きるのテーマ
  2. 恙虫念仏講(安田町千唐仁)
  3. 夢道具
  4. 長谷川さん夫婦の歌合戦
  5. 雪ん子
  6. 昇船
  7. ごろかけ漁
  8. 土方坑夫のうた
  9. 阿賀に生きるのテーマ
  10. ≪プレゼント曲≫おけさ幻想

上へもどる

前のページへ戻る