職員募集

水俣病センター相思社で一緒に働いてくださる職員を募集します

募集人員

  • 若干名

職務内容

  • 相思社の活動全般に関わっていただきます(詳細は「活動紹介」をご覧下さい)。
  • 水俣病歴史考証館運営・水俣病ガイド・患者の相談・聞き取り・資料収集保存・上記活動を支えるバックグラウンド業務に携わっていただきます。

採用条件

  • 環境や人権問題に関心があり、何事にも熱意を持って取り組める方。
  • 普通運転免許(AT限定不可)/パソコンの基本操作(Word・Excel)ができる方。
  • 年齢は原則として40歳くらいまで。

雇用条件

  • 契約職員(契約期間6ヶ月)。ただし、適性と本人の希望により以降正規職員への登用あり

月額給与

  • 1年目の契約職員では13~16万円(経験等による)の基本給+各種手当となります。正規採用後は職務給などが加算されます。
  • 例(2008年度基本給・職務給・付加給の合計/月毎に変動する勤務手当は除く)
  • 1年目 145,000円 (2008年採用)
  • 4年目 192,000円 (2004年採用)

就業時間・休日

  • 就業時間は8時~17時。休憩60分(実働8時間)。休日は土・日・祝祭日および年末年始(約1週間)。有給休暇は法の規定によります。
  • ※水俣病歴史考証館当番等で月に1~2回、休日に業務に就いていただきます。

応募の仕方
履歴書と志望理由を書いた自筆文章(1000字以上)、職務経歴書、職務経験のない方は自己紹介文を相思社まで郵送して下さい。書類選考後、面接日をお知らせします。採用者が決まり次第募集を打ち切ります。ご了承ください。

お問い合わせは
〒867-0034 熊本県水俣市袋34
一般財団法人水俣病センター相思社
電話 : 0966-63-5800/FAX : 0966-63-5808
e-mail : info@soshisha.org

水俣病センター相思社の活動紹介

相思社の職員数は現在7名。
主な活動は次の4つに大別されます。

水俣病を伝える
・ 水俣病歴史考証館(展示作成・館内説明)
・ 水俣病ガイド・研修コーディネート
・ 自家出版物の作成(聞き取り集・水俣病学習資料・他)
・ 水俣病関連資料の収集管理
・ 機関誌の発行(年4刊)

水俣病患者とのつきあい
・ 患者相談(生活全般)
・ 聞き取り調査

水俣病の経験を活かした地域づくり
・ 地域の団体・行政との協働によるまちづくり事業への参画

上記の活動を支えるための仕事
・ みかん・林檎・茶などの販売
・ 総務・経理・庶務・管理・他

相思社の給与で暮らせるの?!
水俣市には家賃3万円程度のアパートがあり市役所では空き家情報も得られます。経済的には充分暮らしていけます。入居までは相思社宿泊棟に仮住まいすることもできます。山・川・海が美しく温泉もあり、有機野菜や魚介類など地場のものが新鮮で安い!仕事帰りに近所のじいちゃんばあちゃんから食べ物をのさる(頂く)のは田舎暮らしの特権か?

入社後はどんな仕事をするの?!
入社二年目Nの一日の流れ。朝ミーティングに出席し、各人の報告や連絡で情報・考えを共有します。その後の業務は日によって、資料入力・水俣病ガイド・物 販・管理営繕などまちまちです。業務をこなしながら人権問題や環境への理解を深めていくこともできます。他の職員は更に多様な仕事をもち、そのため相思社 の仕事は「百姓」と例えられることもあります。
職員Nの仕事は以下の通り。
☆日常(資料収集管理・水俣病ガイド・研修コーディネート・名簿入力・各種申請データ入力・電話対応・管理営繕・無農薬茶と石けんの販売・水俣病患者の方のお宅訪問)
☆毎月(スタッフ研修・スタッフ会議・まちづくり事業への参加)
☆年数回(水俣病訴訟の傍聴・患者交流会)
☆行事(水俣病犠牲者法要・理事会・職員旅行・大掃除・「ごんずい」発送・カレンダー発送他)

コメントは受け付けていません。