ごんずい発送しました

水俣病センター相思社の機関紙「ごんずい」は年4回発行の季刊なのですが、150号の制作が遅れ、本日の発送になってしまいました。

大変おまたせいたしました。お詫びを申し上げます。

また、年末時期のため到着は発送日から4日から10日かかるということです。来年の到着になってしまうところもあると思います。どうかご了承ください。

また、今回は151号(こちらも予定より1月遅れ)も同梱させていただきました。
どちらも44ページで、通常より厚くなっております。分厚い封筒が届くと思います。

ごんずい発送作業|水俣病センター相思社コンテンツは次のようになっています。

150号
特集 水俣病歴史考証館30周年

  • 巻頭インタビュー 理事長・富樫貞夫 聞き手・永野三智
  • 30周年改修プロジェクト報告 葛西伸夫
  • 展示パネルの作り替え 小泉初恵
  • 博物館問題研究会の皆さんとの議論
  • 考証館に寄せて 相思社会員の皆さんから
  • 水俣病歴史考証館感想
  • 考証館30周年記念イベント「天の魚」、「宮本成美写真展」、「砂田エミ子さんトーク」

みなまたゼミをやってみた 小泉初恵
埼玉大学安藤ゼミ合宿 辻よもぎ
学芸大学・水辺の学びフィールドスタディー 葛西伸夫
相思社日誌
考証館改修プロジェクトへのご支援ありがとうございました!

151号
特集 カネミ油症の50年

  • 写真家・河野裕昭さんインタビュー
  • カネミ油症患者下田順子さん・恵さんインタビュー
  • カネミ油症とは 葛西伸夫
  • 伊勢一郎さんインタビュー
  • カネミ油症患者森田安子さんインタビュー

相思社活動報告
相思社に居候した四ヶ月間 フィリッピ・ニコロ
水俣病患者東海検診に立ち会って 村田三郎
患者相談雑感
水俣病歴史考証館感想
職員募集
相思社日誌

カテゴリー: Topix   パーマリンク

コメントは受け付けていません。