環境パートナーシップの研修生を案内

昨日は20℃を超える晴天だったのに、9日になって朝から暴風雨となりました。

そんななか、「環境パートナーシップの研修生(海外の方々)」のまち案内と考証館案内をしました。

埋立地はみんな傘が壊れ、早々とバスに戻りました。
あとはバスの車窓から案内。百間排水口、湯堂漁港、茂道漁港。
窓を開けただけで、雨が入ってくるものだから見学になりません。
ようやく相思社にたどりつき、仏壇で自由な形式でお祈り。

なかなか説明しきれなかった分、考証館でじっくり話しました。

考証館を出ると雨がやみ、太陽が顔を出してきました。

カテゴリー: 活動のきろく タグ: パーマリンク