相思社の活動内容

相思社の活動

水俣病歴史考証館の運営、水俣病事件を伝える活動(案内・講演・パンフ作成・機関誌「ごんずい」発行・ホームページ作成 など)、資料収集・整備・提供・情報発信などを活動の中心にしています。そういった活動を経済的に支えるために、低農薬柑橘類、無農薬茶、低農薬林檎、水 俣病関連書籍などの販売も行っています。

I. 水俣病患者からの相談の対応
II. 水俣病を伝える(環境学習・調査研究)

  1. 水俣病患者や関係者からの聞き取り活動、聞き取り集の作成
  2. 水俣病歴史考証館の運営
  3. 修学旅行やツアーのコーディネート及び実施
  4. 講演会やシンポジウムの開催、出張講演
  5. 水俣病関連書籍低農薬柑橘類、無農薬茶、低農薬林檎の販売
  6. 不知火海沿岸地域の調査
  7. 水俣病学習・環境学習のための教材作成
  8. 機関誌「ごんずい」の発行
  9. 水俣病関連資料の収集・整理・活用
  10. 水俣病の経験を生かした環境教育プログラム作り
  11. ホームページによる情報発信

そのほか、相思社の行っているサービス

コメントは受け付けていません。