國學院大苅田ゼミを案内

東京渋谷にある国学院大学の法学部で、フィールドワークの単位を受け持つ苅田真司先生の率いる学生7人が2019年8月27日から二泊三日で水俣にやってきました。葛西が担当しました。

単位がもらえるフィールドワーク授業ということで、次のように3日間びっちりアクティビティを詰め込みました。もちろん事前・事後学習やレポート提出も課されるそうです。

たまたま28日は、相思社で他に学習院大学、明治大学のフィールドワークも受け入れており、緒方正実さん講話を合同で行いました。

第1日目 8月27日(火)
14:30 おれんじ鉄道水俣駅集合
15:10 相思社到着 施設の説明等~
15:30 考証館見学
16:30~17:30 職員による水俣病講話(相思社職員 永野三智)
17:30~17:40 休憩
17:40~18:40 職員への質疑応答(葛西)

第2日目 8月28日(水)
7:00 朝食
09:00 相思社出発
09:25 湯の児半島大崎鼻公園から
不知火海・八幡残渣プールを眺望 ~9:45
09:55 チッソ工場内のサーキュレーターを塀越しに見学
10:00 丸島漁港見学~10:10
10:25 百間排水口見学 ~10:35
10:45 水俣湾ヘドロ埋立地親水護岸・慰霊碑見学 ~11:15
11:30 おれんじ鉄道水俣駅とチッソ水俣工場正門を見学~11:50
11:50 「曽木の滝」で昼食 沖縄風豚肉定食~12:50
12:50 おれんじ鉄道水俣駅でバスに乗車
13:05 湯堂漁港見学 ~13:15
13:30 茂道漁港見学 ~13:45
14:00 相思社に帰還
14:00~15:00 休憩・予備
15:00~17:00 緒方正実さん講話
18:00~21:00頃バーベキュー

第3日目 8月29日(木)
7:00 朝食
8:00 出発
9:00 曽木の滝・曽木第二発電所遺構見学
10:00 曽木の滝公園で滝を見学
11:00 曽木の滝出発 大口までバスでお送り
11:30 大口より 大口→南国交通のバス
12:44 鹿児島空港着

相思社永野の話をきく
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内
緒方正実さんの講話を聴きました
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内
緒方正実さんの講話を聴きました
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内
国学院・学習院・明治 三大学合同バーベキュー
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内
国学院・学習院・明治 三大学合同バーベキュー
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内
曾木第二発電所遺構を見下ろす展望台
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内
曾木第二発電所遺構 いつにも増して水位が低かったです
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内
曽木の滝をみて水のエネルギーを感じてもらいます。
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内
曽木の滝観光案内所では野口遵のビデオが見られます(水俣病のことは一切出てきません)
國學院大學水俣フィールドワーク|水俣病センター相思社の水俣案内

カテゴリー: 活動のきろく   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。