新茶のお菓子レシピ紹介

コロナで外出しづらい日々が続く中、水俣の新茶を使った旬のお菓子作りをしてみませんか?
今年は新茶を使ったお菓子レシピをいくつか紹介していきたいと思います。

~~新茶マドレーヌ~~
茶葉5g/牛乳40ml/卵1個/砂糖70g/薄力粉80g/ベーキングパウダー小さじ1/2(2g)/食塩バター70g(他に型ぬり用に少々)/甘夏の皮すりおろし少々(なくても大丈夫、他の柑橘でも良い)
下準備:薄力粉をふるいにかけておく/バターを湯煎で溶かす/甘夏の皮をすりおろす/オーブンを190℃に予熱

1、 茶葉をすり鉢ですって細かくする。
2、 ボウルに細かくした茶葉を入れ、牛乳を加えて15~30分おく。(牛乳に茶葉の色がつくまで)
3、 2に卵と砂糖を加えて泡立て器で軽く混ぜ、ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加えて、粉が見えなくなるまで混ぜる。
4、 湯煎で溶かしたバターとすりおろした甘夏の皮を入れて混ぜる。
5、 型にバターかマーガリンを薄く塗り、生地を8~9分目まで入れる。
6、 190℃のオーブンで12分焼く。竹串を刺してみて、生地の粘つきがなければオーブンから取り出す。
7、 粗熱が取れたら、型から慎重に取り出して冷まして完成!

新茶のご注文はこちらから→http://www.soshisha.org/nosari/ocha/ocha.htm
お電話、FAXでも受け付けております。

カテゴリー: スタッフのひとこと   パーマリンク

コメントは受け付けていません。