浄土真宗の僧侶の方が来訪

浄土真宗の方々が来訪されました丨水俣病センター相思社

日本全国、北海道・長野・和歌山・滋賀・京都・兵庫・広島・福岡・熊本から9名の浄土真宗の僧侶の方々が研修として水俣にいらっしゃいました。

最初に仏間でお勤めをあげていただき、それから葛西が、お位牌をお預かりしているみなさまの紹介をしながら、水俣病の話をしました。
お位牌は命日順に並べてあります。古い方から歴史を追うようにお話させていただきました。

みなさん水俣に来られるのは初めてで、チッソが存続し水俣市内で操業していることに驚いていらっしゃる方もいました。
講話のあとは考証館を見学しました。

カテゴリー: 活動のきろく   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。